クリスマスローズ

クリスマスローズの季節です。クリスマスローズには手を付けまいと思っていたんですが、毎年素敵な品種が流通するおかげで、ひとつまたひとつと増やしてしまいます。

f:id:mihokokaneko:20180217184120j:plain

先日も立ち寄った園芸店で、後ろ姿のシックな色に魅かれて、顔を見たら、またまた魅かれお持ち帰り・・・。

f:id:mihokokaneko:20180217183901j:plain

素敵な色合いです~。蜜腺の色も素敵。

購入して数日後、隣の花のつぼみの色がなんだか違うことに気づきました。

f:id:mihokokaneko:20180217184920j:plain

あきらかに違う色。という事は、他の株?

咲くのを待つこと数日。

クリスマスローズ

美しい後ろ姿!

そして顔は・・・

クリスマスローズ。ひとつの苗におまけの株が!

わぁ、きれい。こちらは蜜腺の色が緑でした。こういうの欲しかったから嬉しい。

garden note*2018.2.3

今日は節分、明日は立春。暦の上では春ですね。

相変わらずさぼり気味のブログですが、久しぶりの園芸日記を。

 

今年の1月のトピックスと言えば雪。4年前のような積もる雪になりました。

4年前は雪かきスコップすらなくて、ちりとりでの雪かきは大変でした。あれに懲りて翌年買った雪かきスコップと、ちりとりとのパフォーマンスの違いにびっくり!やっぱり道具は大事ですね。

しかし、早速1日で縁石にスコップをひっかけてヘッド部分を折ってしまいました。ちーん。ヘッド部分が交換できるようだったので、ホームセンターに見に行ったんですが、その商品自体がなくなっていました。ネットで探すのと、新しく買い替えるのとどちらがよいかな。

 

f:id:mihokokaneko:20180203182334j:plain

大きなテラコッタにも結構な積雪。

f:id:mihokokaneko:20180203182337j:plain

無事でした。良かった。

f:id:mihokokaneko:20180203182330j:plain

そして。忘れな草につぼみが!一番花はまもなくです!

 

草花は意外に雪の被害はなかったのですが、花茎が押しあがっていたクリスマスローズが、雪の後の氷点下5度数日で怪しい感じ。ただいま様子を見ています。

 

最近のお仕事

早くもカレンダーが一枚終わってしまいましたが、見本をいただいたので紹介させていただきます。

f:id:mihokokaneko:20180202142811j:plain

2018年の第一生命さん製作のカレンダー、Favorite Flowersの5.6月と11.12月に、写真を使っていただきました。白×グリーンのさわやかなアレンジと、クリスマスのアレンジです。

*このカレンダーは、契約者の方々に配布されるカレンダーなので、市販の販売はありません。

 

アネモネ

春の球根花、アネモネ

f:id:mihokokaneko:20180111140928j:plain

開き始めのアネモネ。白~紫の複色の色合いが素敵。

 

f:id:mihokokaneko:20180111140939j:plain

昼間のアネモネ。開くと、まったく表情が変わります。

花色と花芯のネイビーの色合いがきれい。

初夏の名残のゲラニウム

ゲラニウムは好きな花のひとつだけど、東京だとモリモリに咲くのはちょっと難しい草花。でも去年買った、この四季咲き性のあるゲラニウムは、初夏からずっと咲きつづけた驚きの品種。さすがにクリスマスのころの寒さで、外では開かなくなったので、最後の2輪を切って生けたところ、室内で本日開花♪

東京でこんなに楽しめるゲラニウムができたなんて。作ってくれた人に感謝だわー。

f:id:mihokokaneko:20180108165643j:plain

 

夏の花と春の花

写真はルドベキアビオラ。夏の花と春の花で、本来なら一緒に咲くのはありえないことだけど、去年は秋が荒れ模様だったせいなのか、まだ夏の花が咲いているという事態。寒さには弱いので、いい加減剪定した方がいいなということで、最後の花を切りました。

飽きずに園芸をやっているのは、同じ植物を育てていても、年の気象によって見せてくれる表情が違って、同じことが2度とおきないからかもしれません。

f:id:mihokokaneko:20180108164000j:plain

今年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2017年は、久しぶりに再開したことや、新しいことなど盛りだくさんで、ドタバタで終わってしまった1年だったような。1年ごとに雰囲気はがらりと変わるものだなと、ある程度の尺を生きてくると・笑、あらためて感じます。

2018年はどんな年になるのでしょうか。今年もどうぞよろしくお願いいたします。健康で穏やかで笑いの多い年になりますように。

f:id:mihokokaneko:20180107161208j:plain