遠い記憶

一段と秋が深まってきました。10月もあと10日。気象が激しかったせいか、いつもと時間の流れの感覚が違うような・・・不思議な感じです。

f:id:mihokokaneko:20181019115600j:plain

秋のアレンジメント。ダリア、ヨウシュヤマゴボウ、秋色あじさい、ジニア・・・。秋は深い色の花に目がいきます。

 

f:id:mihokokaneko:20181019115607j:plain

上のアレンジを生けた翌日。数粒、花瓶に落ちて花瓶はきれいな色水に。まるで色がついているガラスのようで綺麗~。

子供のころ、さんざん好みで色水を作ったな。あの頃の私に大人の私はこれを生けてるって教えたらびっくりするだろう。

掲載のお知らせ

フリーペーパーBotapii11月号P7~8「育てた草花を飾って愉しむ」の提案とフラワーコーディネートを春に引き続き担当させていただきました。

前回と同じ紹介になりますが・・・私が「育てる」という事に夢中になったのは、会社員として働いていた時期に、フラワーアレンジの教室に習い事として通っていた20代前半のことです。

「育てた花で小さなアレンジが作れたらいいな」、そんなささやかな気持がスタートだったような気がしますが、やり始めたら楽しくて楽しくて。。。深みにはまり、今に至っています。

今回は秋の草花で少ない花材でできる簡単なアレンジをコンセプトにコーディネートしてみました。最近は草花も花屋さんで購入できる時代になりましたが、自分で育てた植物を生けるのは、また違った楽しみがあります。気軽におうちに生けてみませんか?

Botapii2018.11月号 育てた草花を飾って愉しむ

P7~8 写真 Yoshimi YAMADA テキスト Ayano AONUMA 花Mihoko KANEKO

撮影した日は台風が東京にやってくるかという頃。花の仕事をしているとお天気には左右されるのは慣れているものの、今回は台風なので、花材の用意や搬入ができるかとドキドキ。そんな前日までのひやひやはありましたが、器や花の色などを話し合いながらの当日の撮影は楽しくてあっという間でした。

今回のBotapiiの特集は「秋の暮らしと、植物」。他にもジャンル色々の魅力的な植物を紹介しています。是非getしていただけたら嬉しいです。

 

Botapii(ボタピー )は、月1回10日に発行されているフリーペーパーです。育てる、飾る、料理、植物を仕事にする人、お店や植物園情報・・・など、植物周りの色々な記事が満載です。

お店によってはすぐに在庫がなくなってしまうらしいので、早めがおすすめです!

▼設置店はこちらからどうぞ
https://botapii.jp/shoplist/

先日もご紹介させていただきましたが、LOVEGREENのwebサイトでも記事を書かせていただいています。良かったら見てみてください!
▼LOVEGREEN
https://lovegreen.net/

 

最近お届けしたフラワーギフト

数日前にお届けしたアレンジメント。赤やオレンジなど、華やかではっきりした色合いでおまかせで作らせてもらいました。

フラワーギフト

カップ咲きで日持ちのよいバラをメインに、ローズヒップなど秋ならではの花材も入れてコーディネート。葉っぱとして使ったのはハーブゼラニウムと木苺の葉。木苺の葉は縁がうっすらと赤く縁取られて紅葉が始まりかけています。もう紅葉の季節ですね。



開店祝い

下北沢にお届けした開店祝い

開店祝い

下北沢にオープンした古着屋さんにお届けした開店祝いのアレンジメント。ダークカラーの花と様々なグリーン色で秋ならではの花材もいれて仕上げています。

下北沢にお届けした開店祝い

中心に使ったシルバーグリーンの花はリューカデンドロン。ちょっとビロードのような触り心地でクールな雰囲気でかっこいい花材です。

下北沢にお届けした開店祝い

下からひまわり、カラー、ダリア。ダークカラーの花も最近は種類が豊富です。



2019年カレンダー発売のお知らせ

昨晩の台風は本当にすごかった。家ごと飛んでいくんではないかとおびえました。

家は無事でしたが、育てている植物のいくつかがかなりのダメージ!

ミニトマト(まだ植えていた。うちのミニトマトは毎年秋の方が元気なのです)や、地植えしている草花が、強い風と雨に当たり続けたからなのか?、一気にしわしわの葉っぱに。初めての現象を経験しました。

ちょうど10月になることだし、一気に抜き取り。夏から秋へ、気分的に一気に切り替わった、そんな2018年です。

 

さて。お知らせです。この度、永岡書店さんから2019年のカレンダーが発売されることになりました。花と写真を私、金子がコーディネートしています。

タイトルは「Rose Calender 2019」。バラのカレンダーです。とっても華やかな仕上がり。白幡かおりさんがデザインしてくださいました。

中味をちょっとご紹介!

f:id:mihokokaneko:20181001152703j:plain

カレンダー表紙

f:id:mihokokaneko:20181001152716j:plain

12ヶ月の写真です

f:id:mihokokaneko:20181001152724j:plain

10月はこんな感じ

六曜二十四節気、雑節、月の満ち欠けなどが入っています。大判サイズなので壁掛け用です。¥918(税込)です。

私の方でも少し購入したので、もし年内に直接お会いできる方であれば、お分けできます。Amazonでも購入できます!よろしくどうぞ。

 

Rose Calendar 2019(ローズカレンダー 2019) ([カレンダー])

Rose Calendar 2019(ローズカレンダー 2019) ([カレンダー])

  • 作者: 金子三保子
  • 出版社/メーカー: 永岡書店
  • 発売日: 2018/09/25
  • メディア: 単行本
 

 

秋色ブーケ

2016年の9月と同じで、今年の9月も晴れが少なかった東京。そして9月もあと数日というのに、また台風・・・。つつがなく通り過ぎますように。

f:id:mihokokaneko:20180929203018j:plain

花市場は秋らしい花材がいっぱいの季節になりました。

秋色に色づいたアジサイ、野バラの実、紅葉しかけた紅マンサクの小さな秋色ブーケ。